先週も更新忘れちゃった、ごめんなさい。
代わりにってこともないですが、旅行記のコーナーを作ってみようと思っています。
北京記から始めるべく、作成中。
日記以外をずっと触っていなかったので、少しまだ時間がかかりそうですが、お待ちください。

今日はこの季節らしく、お花見の話。
仕事帰りに夫と待ち合わせて、大岡川の夜桜を見に行ってきました。
苦手な携帯撮影なので画像が粗いかと思いますが、7、8分咲きってところかな。きれいでしたよ。
川面に映る光と共に、いい風景を作ってました。

Img_de55aac0544020e7c7915e6b5afce021
Img_ae285d42921ae84ee52c26fc14342a2c
夜店もたくさん出ていて、集まっている人たちが、みんな楽しそうでよかったな。
最近よく舞台やコンサートをご一緒してくださる方が言っていた、あ、それいいなあ、と思った言葉。
「こういう遊び(エンタメの鑑賞など)って、来ている人たちがみんな楽しそうなのがいいよね」って。
確かに! だから私も好きなのかも。

去年も、その時は昼間だったけど、同じ場所で夫とお花見をしたのです。
一年前、子宮筋腫の開腹手術のために入院したのですが、お花見は入院前日でね。
どうしたって繊細になってしまう時期だったけど、のんびりお花見散歩をしたら、きっと大丈夫だな、無事に戻って来られるよねって、何だか気楽になったことを覚えています。

Img_2b741f16bae1fd23e72991ab7e960f8f
今年、夜桜の下を屋形船が行くのを見て、あっ!
去年も船を見て、「来年は船から見ようね」って約束したのに、忘れてた…。
「じゃあ来年こそ」って話しながら帰ってきました。
来年の同じ日の楽しみを思うことで、一年をわくわく過ごせるなら、それもまたいいな、と思える。

花見をする人はみんなきっと、去年の今日、あの年の今日、来年の今日に思いを馳せているのでしょうね。
そう思うと、実は私は桜より梅派なんですけど、でも桜もやっぱりいいなあって思う。


Img_d10b23c8bdb33a26ce8e8c47e8ff7cfd